PCMAX 出会い系体験備忘録

【出会い系体験談】アナニー大好き熟女にアナル指入れでイカせて精子ごっくんしてもらった話

指入れアナニーサポートでイカセた後は続けて騎乗位挿入プレイ!!最終的には・・・

前回の続きです!

まさか、彼女がアナニストだとは思わくびっくりしつつも、スケベ度を考えたら当たり前かなと思ったり・・・

普段一人ではできない

バイブオナニー&アナル指入れピストン

でアシストし、普段の倍以上の快感(彼女いわく)でイッてしまった彼女、笑

「超気持ちよかった!!また手伝ってね~♡」

とご満悦でした^^

彼女にたっぷりの快感を味わってもらった後は。。。

自分から言わなくても

「じゃー今度は私の番ねー、いただいちゃおー^^」

パンツを無理矢理脱がされ即フェラを始める彼女^^

「我慢汁めっちゃ出てるじゃーん、笑」

と笑いながら、舌をローリングさせ亀頭を弾くようにレロレロし我慢汁を舐め取った後はそのまま

亀頭を丸呑み^^

バキューム強めで口内の刺激的な舌の動きであっという間にフル勃起^^

「どう?味は?」

と定番の質問をすると

「うん、美味しいっ、笑」

と無我夢中で美味しそうにチンポにしゃぶりついていました^^

ん、ぐぐぐ・・・じゅるじゅる、じゅるじゅる、ぺろぺろ、ぺろぺろ、じゅるじゅる、ぺろぺろ、はあはあ、んぐ、んぐ、じゅるじゅる、ずずずず、れろれろ、ずずずず、じゅ~ぷっ、じゅ~ぷっ、じゅ~ぷっ、じゅぷっ!んっはぁ~...んんっじゅるじゅる、ずずずず....

と、卑猥な音を大きめに立てながらのフェラが気持ちよく・・・

あやうくイキそうになってしまい

「ストップ!ストップ!やばいイッちゃう、笑」

「んぱぁ~!!!あら、イッてもいいのに、笑」

「いや、もったいないなって、笑」

「じゃーどうする?挿れる?」

「うん!挿れて最後お口でフィニッシュしたい!」

「贅沢なお願いねー、笑」

「お願いします!^^」

と最後は口内射精の交渉も成立◎

騎乗位でバンバン上から抜き差しピストンをしてくる淫乱な熟女^^

「じゃーリードしてあげるね~」

と、春吉に跨りチンポを握りオマンコに当て始める彼女^^

ここからはマグロ状態、笑

一気にチンポをねじ込むと思いきや、亀頭をクリトリスに擦り付け

「んはっ~!気持い~、やっぱり本物に限るね~」

などと言いながら、完全にチンポを道具として使って遊んでいる彼女^^

「チンポ好きだね~!好きに使っていいから!」

「そんなの当たり前~、笑」

と完全に弄ばれいました、笑

「んはぁ~、こうするの好き~、あっ、クリちゃん気持い~!」

などとほぼ独り言を言いながら数分遊んでいました^^

十分満足した所で腰をグッ!!と落とし

「んはぁ~!!!!」

と大きな声を上げながら春吉のチンポをオマンコで丸呑み^^

その後は、もう彼女の思うツボ。。。

チンポが折れるんじゃないか?というくらい前後に腰を激しく動かしながら

んはぁ~...あっ!。。。ん、んんはぁ!・・・

と思ったらしゃがみ込みスタイルになって上下に

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

と打ち付けたりとやりたい放題、笑

むしろ彼女の方が気持ちよくなってる感じもありました・・・

 

そしたら案の定...

 

あんっ!!あっ!気持ちいい~っ!あんっ...!!あんっ...!ヤバいヤバい!!あっん!ヤバい!あんっ!あんっ!ぎもぢぃ!!イクっ!イクっ!イクっ!イクっ~~~!!

 

とイッてしまった彼女、笑

「先イッちゃてるじゃ~ん、笑」

「んん・・・はぁ・・・ごめーん・・・気持ちよくてつい、笑」

とそのまま後ろに倒れる彼女。

まぁ、相手の喜んでもらえることはなによりです、笑

「んっはぁはぁ。。。ちゃんとイカせてあげるから心配はしないで~^^」

と横たわりながら、チンポを咥え始める彼女^^

「じゃ今度こそ自分の番だね、笑」

と言うと、本気モードのフェラに入った彼女!

起き上がり

「ちゃんといっぱい出すんだよ!^^」

と喝を入れられたました^^

先程のフェラよりも、より強めの吸引、口の中で蛇のように縦横無尽に這う舌使いでストローク!!

騎乗位ピストンである程度出来上がっていたということもあり

数分で・・・・

んんっ!!あっ・・・イキそう。。。あっイクッ!

 

とお口にザーメンを大量発射!!!

この日最初の発射ということもあり、かなりの量が出た模様^^

じっくり吸い取られチンポから口を離すと・・・

 

ゴクっ!!!

「んんはぁっ~!!!いっぱい出たね~!ごちそうさま~」

 

と当たり前のように精飲^^

さすがエロい熟女は違いますね、ごっくんも豪快です^^

 

ここで全部を吸い取られもぬけの殻状態になった春吉はここで

「しばらく休憩したい」と申し出。

時間的にも夕飯時だったので、出前を頼み一緒に食事をしてこの日は帰ることに。

抜いた後の食事って美味しいですよね◎

まさにサクッと抜きに遊びに来た感じでしょうか◎

「また誘うね~」

との言葉と共にこの日は彼女の家を出ました^^

いやー、この日もセックスの通い妻ならぬ通い夫状態の日となってしまいました、笑

一度エロい熟女のゾーンに入ると、まるで本番可能な無料風俗のようになるのでそれが最高ですね!!

次のお誘いが待ち遠しいです^^

では今日はこの辺で!

自分用備忘録
  • 出会った掲示板・・・PCMAX(18禁)大人の女性・裏プロフ検索
  • 女の子・・・36歳 飲食店勤務 バツニ 22歳の時に結婚するもすぐ離婚。27歳の時に再婚するもこれもまた失敗。30代になってからは「結婚は向いていない」と自覚したそう。
  • 関係性・・・出会った最初の頃は食事(お茶)→ラブホという流れだったが、彼女の家でセックスして以降は「家においでよ」と定期的にお誘いを貰うようになり彼女の自宅でエッチをするのが定番に。
  • 性癖・・・SとMでは分けられない微妙な感じ。責められるのが大好きでご奉仕するが多め。自分がいっぱい責めてくれるということを認識してもらって以降、気に入られている模様。「チンポ好き!」といった所謂チンポ大好き熟女ではないが、フェラしてとお願いするといつでも嫌がらずしてくれるタイプ。

-PCMAX, 出会い系体験備忘録
-, , , , ,

© 2021 出会い系探偵物語