PCMAX 出会い系体験備忘録

【蟻の門渡り責め】出会い系で会った女性に四つん這いアナル舐め手コキでイカされてしまった話

蟻の門渡り舐め最高!!フェラ→シックスナイン→四つん這いアナル舐め手コキでイカサレてしまった話

ベッドイン後そのままフェラの続きをされると思ってからの~

指マン+クンニでイカせてしまった前回

イッた後は今度こそはと、張り切ってフェラを始める彼女^^

亀頭を中心にチロチロ、ペロペロ

を始め、すっかりふにゃチン化していたチンポも徐々に元気に^^

クチュ...ニュチッ・・・ジュルッ...クチュ...クチュ...ニュチッ・・・ジュルッ...クチュ...

 

とエッチな音を出しながらおちんぽを美味しそうにちゅーちゅーする彼女^^

フェラ中に髪を掻き上げたりして、口元や舌の動きをよく見えるようにしたりお口の刺激を堪能!

たっぷり亀頭を中心のフェラをした後は、チンポの根元からの竿舐め開始。

表裏左右を美味しそうに舐めてもらい

ズリュ...ズリュ...ヌチュ...ヌチャ...ピチャ...ピチャ...

その後は丸呑みフェラに入っていきました^^

まったり系のスローなディープスロートを2分くらいしてもうと

「んぱぁ~!!どうする?このままイキたい??」

と聞いてくる彼女

ここで、少し考える春吉。

このままフェラ抜きしてもらうことも考えていましたが、約束していたアナル舐めと手コキでイクのも捨てがたい・・・

最終的には冷静に考えアナル舐めしてもらえることもそこまで多くないということもあり、今回はフェラ抜きを見送ることに^^

「できれば、お尻舐められながらの手コキでイキたいな、笑」

「ふふっ、おっけー~、頑張るね~」

「あっ、その前にお願い!」

「ん??何?」

「シックスナインしよ~」

「全然いいよ! 渡しももっと舐めて欲しいし~」

アナル舐めしてもらう前にシックスナインで遊ぶことに^^

すると、お尻を春吉の顔に向け、そのまま跨いでシックスナインの体勢に^^

まるで「また、たっぷりオマンコ舐めてね♡」

と言ってるかのような積極的な動きでたまりませんでした、笑

体勢は違いますが、また目の前にオマンコ出現!!

下を覗くと、両手で左右に体を支え、腕立て伏せスタイルで「手を使わないストロークフェラ」をしている様子が丸見え^^

チンポを咥えている顎の動きがエッチでした、笑

そんな最高の眺めを堪能しつつ、自分の仕事もしっかりと!!

両手でオマンコをくぱぁし、夢中になってオマンコをしゃぶりつきました^^

「これからアナル舐めをしてもらうんだから自分も舐めちゃおう~」

彼女のアナルもたっぷり舐めてあげました^^

【超絶気持い蟻の門渡り舐め】いよいよ、約束していたアナル舐め開始!!

数分シックスナインを楽しんだ後は

「舐められる前に舐めちゃうんだ、笑 お尻気持ちよかったよ~^^」

と春吉のアナル舐めも好評だったようでなによりでした\(^o^)/

すると

「じゃーはいはい、犬になってー」

無理矢理四つん這いにされ。。。

割れ目を広げられさっそく

チュ…ンッ……チュ…ン…チュ…チュ…

と音を出しながら、肛門を愛撫してくる柔らかい彼女の舌・・・・

この時点で、既に超絶気持よかったです・・・

 

んはぁ~...あっ。。。ん、んんはぁ・・・

と吐息も全開!!

 

その大きくなった吐息に反応したのか、どんどんディープなアナル舐めを展開していく彼女。

舌先を回転させながら肛門をほじくられ、、まだ始まったばかりなのにすぐにアヘアヘ状態になってしまいました、笑

 

まるでエイリアンに舐められているかのような快感に打ちのめされること数分・・・

今度は彼女の舌がちょっと異なる動きを始めました!!

個人的に大好きな

 

蟻の門渡り舐め^^

※蟻の門渡りとは陰部と肛門の間の所です\(^o^)/

 

このポイント舐められるの好きなんですよね!!

四つん這い体勢ということもあり、どんな舌の動きをしているのか確認できないのが残念でしたが

蟻の門渡り舐めが始まって確実に滴るほどのたっぷりの唾液の量で舐められてる感覚がありました^^

といいますのも、アナルを舐めながら同時進行でしてもらっていた手コキの感触が

ヌチュヌチュ

になってきたからです\(^o^)/

彼女の自然ローションでチンポシゴキの快感も一気に増幅!!

 

ぺろぺろ、ぺろぺろ、じゅるじゅる、ぺろぺろ、はあはあ、んぐ、んぐ、じゅるじゅる、ずずずず、れろれろ、ずずずず、じゅ~ぷっ、じゅ~ぷっ、じゅ~ぷっ、じゅぷっ!んっはぁ~...んんっじゅるじゅる、ずずずず....

と、アナル舐め+ヌルヌル手コキ

をされること2分ほど・・・・

 

んっはぁ~....あぁあぁ。。。んっ!あっ!!・・・ヤバい、ヤバい、ダメ!もうイキそう。。。

あっ!!イクッ!!!

 

とそのまま発射!!!

 

「これ、挿入よりも気持いんじゃないか?」

て思うくらいのぶっ飛び絶頂でした、笑

 

「はー、すごーい、いっぱい出たね~!!」

と彼女も喜んでいました^^

フェラ抜きを我慢して本当によかったと思える快感で大満足^^

しかし、快感が大きかっただけに回復まで時間がかかりそうな感じだったので

ここで少し休憩を挟むことに。

続きはこちら

自分用備忘録
  • 出会った掲示板・・・PCMAX(18禁)(大人の女性検索)
  • 女性・・・36歳 バツイチ アクセサリー系ショップ店員。3年前に離婚。オバサン感はあまりない綺麗めなアラフォー。
  • 関係性・・・現在進行系。ゴルフ打ちっぱなし好きで仲良くなり、ホテルデート中心。自宅に呼び出されることもしばしば。
  • 性癖・・・ちょいS。ご奉仕というかは攻め好きタイプ。言葉責め、淫語責めされながら、上から目線でチンポを弄ばれてる感じのフェラは最高。
  • おっぱい・・・聞いたことないけれどCカップ?くらい。乳輪小さめ、乳首は勃起すると長め。

-PCMAX, 出会い系体験備忘録
-, , ,

© 2021 出会い系探偵物語