PCMAX 出会い系体験備忘録

PCMAX裏プロフ検索で見つけた42歳熟女を誘ってエッチしたらやっぱりド淫乱だった話【出会い系】

即尺は当たり前!とにかくフェラしてくれる40代のド淫乱熟女とのある出会い

春吉です!!

今日は数ある40代熟女との出会い系経由での出会いセックスの中でも印象的だった女性との備忘録掘り起こしです。

出会い系初めて一年目でしょうか、熟女も好き(といっても誰でもいいっていわけではない)の身としては若い子とのエッチもいいけれど40代前半の熟女ともしてみたいなと思ったのがきかっけ。

それまで20代~30代前半くらいにかけての女性に絞って出会い系活動をしていましたが、年齢の幅を広げたい&経験値上げたいという欲求もあったのであるタイミングで40代の女性に絞って出会いを求めました

結果ですが。。。

「なんだこの出会ってからセックスまでのスピードは・・・」

と、多分出会い系で一番出会い→セックスまでの流れが一番早かったです、笑

やっぱり年齢を上げれば上げる程エッチできる確率はあがるようで・・・

というこもあり、一時期30代後半から40代前半の熟女層を狙いまくってエッチしまくった時期がありましたが飽きてしまって最近はしていません。。。

現在は個人的に30代前半から中盤にかけてのセックステクも脂が乗った女性が一番好みだったりします。

もし、これから出会い系を始めようと思っている熟女好きの初心者の方がいましたら、恐らくたくさんいい思いをしやすいでしょう^^

さて、話は戻しまして40代の熟女とセックスしたいと言ってもやっぱり条件もついてきます。

多くの人がそうだと思いますが、誰でもいいというわけではありません

春吉の場合

・できれば綺麗め(美魔女)

・「大人の関係」が目的(話しが早い女性)

・ドスケベそう

この3つが条件ですが全部揃っていなくてもOKな感じです。

容姿が多少あれでも(でも、おデブだけはNG)、エロそう、エッチうまそう(下ネタバンバン使える)な女性だったらOKとかそんな感じです。

エッチに役立つプロフィールほぼ全部記入済の明らかに淫乱な42歳熟女

さて、その熟女との出会いの中でも印象的だったある女性ですが

まず出会った場所はPCMAX(18禁)大人の女性・裏プロフ検索

PCMAXには裏プロフ検索という機能があるのですが、これがめっちゃ便利でして^^

こんな感じで「エッチに役立つプロフィール」というものを設定できるのですが

この項目をほぼ全部書き込んでおり、大人の女性検索でも顔写真もあげていた+同じ地域

のある女性を見つけまして^^

これはポテンシャル高いということですぐメッセージを送ってみると、まずやっぱり同じ地域という所で話が合いまして^^

そこから

「裏プロフ見たのですが大胆ですね?是非会ってみたいです^^」とアプローチしてみたら

「一度試しに会ってみる?笑 私も気になる!」

との好反応がきて翌週早速会う流れに、笑

実際に会うことになり、とりあえずカフェでもしようということに

もちろん、実際に会うまでの間にもやり取りも続いていまして事前に

・バツイチ。3年前に離婚、出産歴なし。

・現在、建設系中小企業の事務員として働いている

・料理教室に通ってたということもあり、料理はかなり得意

・床上手だと言われる

という情報はゲットできました^^

で、会う約束をした土曜の昼下がり。待ち合わせの某カフェ前で待つと少し遅れてやってきた彼女。

写真は盛っているのは分かっていましたが、会ってみると化粧濃いめでしたが全然許容範囲。出産歴ないせいかママ感はそこまでなし。同年代の中では見た目は若い方。

てな第一印象。

軽く挨拶をしてカフェにイン。主に現在の生活ルーティーンとか前の旦那との生活のこと、最近ハマっていることなどをで話で盛り上がり、1時間半くいらい経った所で場所を変えようという流れに。

ま、場所を変えよう=ホテル行こう

ということなのですが、もはや暗黙の了解、笑

事前に一回試してみようよ!という話になっていたので

ホテルに入るまでがめちゃめちゃ楽でした。

ホテル選びは彼女任せ。

で、チェックイン後すぐエッチ^^

というか即尺からスタートw

これにはビックリしつつも、印象通りで納得してしまいました、笑

そこから普通に1回戦して休憩している時のエロトークで

ある事実が発覚!!

「めちゃめちゃフェラしてくれてびっくり~、しかも超うまいし、笑」

「ほんと?嬉しい。実はあたし結婚前お金ない時1年位ピンサロ嬢しててさ~。そこでテク磨いた、笑」

「マジで?だから上手いはずだ、笑」

「もともとフェラ好きだったらからね~」

「そんな感じする~。おちんちん大好きでしょ?笑」

「超好き、笑 見ると自然に舐めたくなっちゃうんだよね~」

「男としては最高だね^^」

昔ピンサロで働いていたということが分かりました^^

そんな話をしつつ、この日は2回戦までしてとりあえず終了!

で、帰る時に思わぬ誘いをしてくる彼女。

「春吉さんも独身なんでしょー?せっかく会ったんだしよかったら今度うち来てご飯でも食べてきなよー。料理頑張るよー!」

なんと、自宅へのお招きを頂きました^^

当然春吉は女性からの誘いを断るような人間ではありません!^^

二つ返事でOKを出しました^^

そんで、早速一週間後に彼女の家にお邪魔することに◎

「17時くらいに来て~」

とのことだったので、お土産のお酒やツマミ類を片手に時間通りに教えてもらった住所に向いました^^

家に入れてもらうと、出汁風のいい匂いがして、食欲をそそりました◎

「これお土産~」

と買ってきたものを渡すと

「わー、ありがと~!今日は飲んじゃいますか~^^」

と喜ぶ彼女^^

「今日お鍋にしようと思ってて仕込みもさっき終わったんだ~」

「ほほ~、それは楽しみだね~、じゃ早いけど一杯やる?」

「うん、それもいいけど・・・ね、抜いてあげようか?」

「え?いきなり?!」

「だめー?笑」

「いや、むしろお願いしたいくらいだけど、笑」

「でしょー!」

とパンツ(ズボン)を脱ぎだし・・・

「こっちの方が興奮するでしょ?笑」

とニヤける彼女^^

「じゃ、乾杯前の一抜き始めますか~」

と春吉のスボンのベルトを外し始める彼女・・・

続きはこちら

自分用備忘録
  • 出会った掲示板・・・PCMAX(18禁)大人の女性・裏プロフ検索
  • 女の子・・・42歳 バツイチ独身 3年前に離婚
  • 関係性・・・一時セフレ。
  • 性癖・・・とにかくチンポ好き。チンポ握り匂いを嗅ぎ「いい匂い・・好き・・・」と言うくらいのフェラ好き熟女

-PCMAX, 出会い系体験備忘録
-, , , ,

© 2021 出会い系探偵物語